【火災保険・地震保険】火災保険・地震保険の加入はおすすめ?

images7

火災保険や地震保険など保険に加入すると保険料を納めなければいけません。
この保険料は積み立て貯金とは違います。

いくら支払ってもお金が貯まるものではないのです。
保険は何らかのリスクに対応するための商品。

もし、そのリスクが起こらなかった場合、まったくの掛け損ということもありえます。

例えば、火災保険に加入しても、火事など家に損傷が起こる事態が無ければ、保険料を
受け取ることはありません。
地震保険も同様で、地震が起こらなければ掛け損ということになります。

ですが、予期せぬ火災や地震などは誰にでも起こりうるものです。
そうした災害に巻き込まれて、生活の根幹が崩れ去るということもあり得るわけです。

ですから、生活防衛のためにも火災保険や地震保険への加入はおすすめです。
生活のすべてが破壊される事態を考えれば、保険料は安いものだと言えるでしょう。

実際、火災保険や地震保険の保険料は月額にすればわずかな額です。
毎月、ちょっとした節約を行えば、決して払えない額ではないと思います。

その少額の保険料で、生活防衛ができるわけですから、これらの保険への加入は積極的に
考えてみても良いと思います。
自分は大丈夫と思う人ほど後から加入して無いことを後悔したりするものです。

t4