【火災保険・地震保険】火災保険・地震保険の保険料はいくらぐらい?

imasia_15504025_m1

近年、大地震が頻発する日本列島。
こうした状況から地震保険への関心も高まっています。

地震保険は単独では加入できず、火災保険とのセット加入という形になります。
日本損害保険協会によれば、地震保険に加入している世帯はおよそ3割程とされています。

この数が多いか少ないかは、それぞれの考え方によりますが、20年前だと1割ほどしか
加入していなかったのに比べれば拡大していることは間違いありません。

さて、火災保険・地震保険への加入を考えている人にとっては、いくらぐらい保険料が
かかるのか気になるところでしょう。
大まかな基準として、1000万の地震保険に加入する場合、木造ならやや高く1~3万円ぐらいと
なります。
非木造の場合は安くなり、大体0.5~1.7万円程度となります。

火災保険は戸建てかマンションなどの集合住宅かで異なりますが、賃貸なら年間1万以下、
持ち家でも2万以下ぐらいだと思えばよいでしょう。

ただ、各家ごとに条件が変わりますので、詳しくは見積もりをもらってから判断することに
なります。
火災保険や地震保険はいざそれに見舞われると大変な事態になるわけですが、それに比べると
保険料自体はそれほど高くはありません。
生活するうえでのリスクを減らすという点から、加入を検討する価値は十分にあるでしょう!

t4