【火災保険】火災保険相場を考える

yjimage1

保険の相場がいくらぐらいなのかは普通の人はよくわからないでしょう。

業者から見積もりを提示されても、それが高いのか安いのか判断できないと思います。

特に火災保険の場合、馴染みがあまりないこともあり、さっぱりわからないという人もいるはず。
保険を保険商品ということもありますが、保険自体、一つの商品と言えます。

ですが、誰にでも同一価格で売っている普通の商品とは違い、保険の場合、契約ごとに
違いがあるので、相場がわかりにくくなっています。

火災保険の場合、いくら高く保険金を設定しても、評価額以上は受け取れないように
なっていますから、その建物や家財道具の価値によって違いが出てくるのです。

では、結局のところどうすれば火災保険相場がわかるかというと、これは複数社から
見積もりを取るのが一番です。
そうすれば、大よその相場がつかめるはずです。

また、それぞれの保険会社ごとに割引制度があったりしますので、それをうまく活用して
考えてみましょう。

例えば、オール電化の場合は割引を設けている場合もあります。
確かに火を使う場合と比べて、火事のリスクが減るわけですから、その分を割り引くというのは
合理的です。

また口コミ情報で評判の良い保険会社を選ぶのも良い方法です。
対応が悪い保険会社と付き合いたくはないですよね。

t4